2014年4月13日日曜日

ワンピース DXF~THE GRANDLINE MEN~vol.19(バンプレスト)

みなさんこんばんは!





今回はバンプレストから出ているプライズの





ワンピース DXF~THE GRANDLINE MEN~vol.19





を紹介したいと思います。






私はこんな台でゲットしました。



↑左に寄せていって左端の穴に落とすタイプですね。






↑まずは100円お試し。右アームギリギリにひっかけて寄せていく。





すると・・・・持ち上がるのかい(^^;)







↑だが、持ち上がったところで意味はなく・・・





右アームの方がパワーが弱いため、落ち方も変な感じで状態は悪化。









↑一応ここから奥と手前を狙って再起を試みましたが、無理でした。





あとから思ったのは、パワーの強い左アームで再起を試みていれば良かったかな・・・と。






やっている時は、「左に寄せるんだ!」という思いしかなかったので、





右アームしか頭になかったです、反省。。。







↑初期位置に戻してもらった後は好調でした。





右アームで箱の右ちょい奥を狙って左に寄せていく感じです。






↑よっこらしょ。横向きにハメることに成功。






↑押せない。まだ流れが弱い。ということで、両アームで引っかけながら左へ寄せていく。







↑流れが来ればあとは押すだけ。見事ゲットです。





では中身を見てみましょう!






↑野外撮影を試みたものの、時間が時間だった為、






撮影場所を探している間に暗くなってしまいました、、、






まあたまにはこんなのも悪くないかな?ということで、撮影続行!






普通のレビューなら既に他のブログさんにありますし、たまにはこういうのも悪くないよね?(^^;)





↑顔は前回のローよりはいい感じに仕上がってます。悪人面がたまらない!





↑後ろからはこんな感じ。







↑出来は凄く良いので今回はお勧めできますね。




強いて言うなら、グラメン特有の棒立ちはそろそろなんとかしてほしいものです。。。




↑せめてこれくらいのポーズをとってくれていたら最高だったのですが・・・






なんだかんだでプライズですし贅沢は言えません。。。






ところで、これ書いていて思い出したのですが、






vol.18の方のローは結局レビューしないままでした、、、



↑帽子をかぶってる時はまあまあいけます。



↑こんな感じの設定でした。動画あげてますので宜しければご覧ください。











↑ちなみにローは他にもこんな設定や、






↑こんなクレーンの台、他にも橋渡しや猫除け設定など色々ありましたが、





最終的には久々に簡単設定に頼った感じですね。








ということで、今回はグラメンの挑戦記録&紹介でした。





にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へ

0 件のコメント:

コメントを投稿