2014年8月24日日曜日

ワンピース SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.2(バンプレスト)

皆さんこんばんは!



今回はバンプレストから出ているプライズの



ワンピース SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.2



を紹介します!




↑私はこんな台で取りました。パッと見は手前を落とし込みたくなる訳ですがこれが罠。



手前はうっすらと見えるピンクの滑り止め棒があるので



アーム弱いこともあり、どうしようもなくなって詰みます。



だいたいここのゲーセンはこんなパターンが多いです。



まぁ初見だとそれで諦めていくわけですが、



よく見ると奥は滑り止めがないに等しい感じなんですよね。



ということで、奥側を落とし込む形に持っていきます。



これさえ気づけばこの台はそんなに難しくないのは確かなんですが、



どうも「開放台」と思われてそうなのがなんとも・・・。



正確には「解法に気づけば楽勝、気づかなければ無理ゲー」台なんですよね・・・。



その辺をご理解いただけたらと思います。



ではゲット過程を。





↑奥を落とし込みたいので無理やり押します!しかし今回は縦にハマってしまう・・・。





↑どうやってもダメそうだったのでやり直し。。。





↑奥を落とし込みたい・・・落とし込みたい・・・でもミリ単位でしか動かない・・・。



そしてついに痺れを切らした私は・・・。




↑また無理に押し込んでしまうのです・・・。




↑しかしながら今後は傾き具合がさっきとは違う感じ。



この時点ではこれでも無理だろって思ってましたが・・・





↑やってみると動くもんですね。これでいけると確信しました。



このまま傾けられれば奥を落とし込む形に持っていけますから。





↑そして順調にここまで持ってきましたよー!





↑最後はトドメだぁ!!!ってことでゲット!



今回はプレイのやりごたえがあって個人的には満足です。



では開封!


↑ドドン!!!




↑原型師さんのインタビュー。




↑カッコいいですね!和的な感じが素晴らしい。






 ↑錦えもんらしい男前な顔!チョンマゲの感じも良く出来てます。







↑歌舞伎調の和服もしわやたるみまで素晴らしい出来。



ここまで来るとバンプレさん泣かせだったのではないでしょうか。




↑後ろから見るともう抜刀寸前です。



こういうのは製品化されないとよく見えないので、これは嬉しい演出ですね!





男のふんどしはみたくないかな・・・(^^;↑



でもこういう普段は見えないとこも作りこんでるというのが凄いのでお見せしました。




↑そしてまさかの下駄の裏まで作りこまれているという。鼻緒留めまであるとは予想外でした。





↑斜めからの角度の方が絵になる錦えもん!



最後に画像をぱぱっと。










ということで今回は錦えもんの紹介でした!



文句なしの素晴らしい出来なのでおススメです!



ちなみに原型師の笠井さんの錦えもん制作記も合わせて読むと面白いですよ!



それではまた~。




にほんブログ村 コレクションブログ UFOキャッチャー(クレーンゲーム)へ



0 件のコメント:

コメントを投稿